1. トップ
  2. 2016年1月
投稿日
2016年1月 1日 09:50
テーマ:

今週のワンダフルウエディング(ラジオ番組)は、奥山シゲルさんです。
スピーチを頼まれたけど、何を何分ぐらいで話せばいいのか?
「迷うな?」という方の定番スピーチをご参考まで、ご一読ください。阿久津


結婚式のスピーチでよく聞かれる「三つの〇〇」についてのお話をさせて頂きました。
これまでの定番は・・・3つの袋。堪忍袋・給料袋・お袋・(胃袋)
それと・・・3つの坂。上り坂、下り坂、まさか。

ちょっと変化球的な三つの〇〇。

夫婦円満の秘訣「3つのアイ」

『話しアイ・譲りアイ・助けアイ』のアイ3つです。

夫婦はとにかく話し合うこと。どんな些細なことでも構いません、
その日あった事をお互いに話し合うのです。

普段から話しあう習慣がない夫婦というのは、
いざ、大事な話しあいをしなければいけなくなった時に、
上手く話し合いが出来ないものです。
ですから普段から、話しあう事が大事。

そして夫婦は譲り合う事も大切です。
もともとは産まれた場所も育った環境も違う二人。
そんな二人が、一つ屋根の下、ずっと一緒にいるわけですから、
当然、考え方の違いや、習慣の違いが出てきます。

そんなときに、私のやり方が正しい!だから、私に合わせて!と、
一方的に要求しては、当然衝突がおこります。
相手の育ってきた環境や、相手独自の文化を尊重して、譲り合うことが大事です。

そして助け合い。
相手が困っているときには手を差し伸べましょう。
相手が何か問題を抱え、困っている時、最初に手を差し伸べられるのは、
一番近くに居るパートナー、つまり、今すぐ隣に座っているあなたなのです。

話し合い・譲り合い・助け合い
この3つのアイが夫婦円満の秘訣です。


夫婦円満の秘訣「3つのカン」

『関心のカン・感動のカン・感謝のカン』

1つめは、「関心のカン」
相手に関心を示す心を持つという意味の「関心のカン」です。

2つ目は、「感動のカン」です。
感動する感性を持つという意味の「感動のカン」

2つ目は、「感謝のカン」
感謝をする気持ちを持つという意味の「感謝のカン」です。

奥山シゲル

  • 1