タップして閉じる

ハセガワエスティ代表取締役社長
阿久津五代子ブログ
未来に向けて思うこと

2017.12.11南青山たんぽぽ保育所 ママカフェ始まる。頭の良い子に育てる育脳-10歳脳


ハセガワエスティでは、女性司会者として活躍するママさん司会のために、
10年ほど前から、保育所を立ち上げました。
タンポポ6.jpgのサムネール画像
最初は、社内の赤ちゃんだけを預かっていましたが、
しばらくして、表参道の駅近くに保育所を移転しました。
その理由は、待機時間が深刻化したからです。
いろいろな業界のたくさんの方から0歳児でもはいれる
保育園が無く困っている、預かってほしい、との声を頂いたからです。

タンポポ5.jpgのサムネール画像3歳くらいになると受け入れ先はあるんですが、
法律的なしばりがきつく、0歳児からの
受け入れ態勢を整えられる園が少なかったんです。


私は、ただ預かるだけではなく頭の良い子を育てたいと思っていました。
お預かりしてただ保育するだけではなく、
知育をしながら育てたいという思いがあったんです。

タンポポ2.jpgのサムネール画像
ですが、認可園の申請には、
保育以外の教育は(例えば英語のレッスンとか数字や文字のレッスン) プログラムに入れないというような決まりがあり、考えた末に少人数で、
しっかり知育ができる認可外で申請しようという考えに至りました。

mama cafe2.pngのサムネール画像

更に保育料を高くしたくなかったので、料金も抑えられるだけ抑えました。
利益を出そうとか儲けようとかという考えは一切捨てて、
お母さんやお父さんの助けになるような園にしたいと思いました。
親が0歳児から3歳児に望むことってなんだろう、、、と考えました。

親にはできないこと。
そう、、自然に能を活性化する保育。
詰め込む勉強ではなく、楽しみながら自然に生活の中で身に付ける知育、
これを、南青山たんぽぽ保育園でやろうと言う事になりました。

タンポポ3.jpgのサムネール画像

タンポポ4.jpgのサムネール画像

それぞれのプロの先生をお願いし、現在は、リトミック、パターン知育、10歳脳レッスン
国算理社のお絵かき お庭の土創作、お砂場遊び、など季節では、プール、公園散歩、
雪遊び、と 少人数で丁寧にやっています。

タンポポ8.jpg

タンポポ9.jpg

この絵は、たった2か月で1歳半のお子様の絵の力がぐんぐん伸びた様子です。

おえかき1枚目.jpgのサムネール画像

1週目のおえかき

 


おえかき2枚目.jpgのサムネール画像

2週目のおえかき

 


おえかき3枚目.jpgのサムネール画像

3週目のおえかき

 


おえかき4枚目.jpgのサムネール画像

4週目のおえかき★

 


おえかき5枚目.jpgのサムネール画像

5週目のおえかき☆彡

 

園のFacebookブログでも更新して様子を紹介しています。

タンポポ11.jpg