タップして閉じる

社長ブログ
~未来のために~
阿久津五代子

2022.09.13NICE FLIGHT-最終話  

IMG-3832.jpg
ついに最終話

紆余曲折を経て仕事も恋も上昇するパイロットと管制官。

このドラマの各シーンには、本物の現場仕事のシーンや背景も撮影されていて、私達空港関係者にとっては多角度の楽しみ方ができる貴重なドラマでした。 

空港関連の次回作、また期待しています。

「札幌のフライトに挑む機長と副操縦士」

「前回のフライトで空の怖さを知った副操縦士は緊張の中コックピットに入る
「もう飛べないかもしれないと、一人悩んでいた」

IMG-3864.jpgのサムネール画像
「離陸してホットしたのもつかの間、急病人が出て、判断を迫られる副操縦士」

誰の為に空を飛ぶのか自問自答した副操縦士は、羽田に戻る決断をした」

「ところが、羽田は悪天候で着陸できないというピンチにみまわれる。

しかし、一瞬、晴れ間が見える。瞬時の連携により奇跡的に着陸、その連携コックピットから整備、CA、管制官、メディカル、様々な部署と阿吽の呼吸で助け合い奇跡が起きたのだ」
IMG-3892.jpg

チームワークで ナイスフライトを成し遂げた。

「若い学生だった二人が偶然この場所で、出会い何年かの後、互いに目標の仕事に就き、また偶然に羽田空港で再開した。」

あの日の約束をこれからも忘れないと誓う二人」

この偶然のストーリーはドラマだから? 

でも、空港でウエディングのお仕事をしていると、ここでは、本当に奇跡が起こる、と実感する出来事がいくつもあるんです。

 羽田は、本当にミラクルが生まれる空港なんです。
















IMG-3887.jpg