タップして閉じる

ハセガワエスティ代表取締役社長
阿久津五代子ブログ
未来に向けて思うこと

2017.12.21今日は撮影会!!

今日は、司会さんの潜在写真の撮影会でした。
日頃は子育てで、なかなか撮影に来られない司会者さん達にご案内して
無料撮影会を順次開きました。

司会撮影会1.jpg

プライベートスタジオで和気あいあいと撮影。
約20名の司会者さんが、プロカメラマンの優しいナビゲートで、自然な笑顔が撮れました。

プロの照明技術と、色彩調整はすごいですね。皆の笑顔がキラキラし始めました。

司会撮影会4.jpg
司会撮影会3.jpg
司会撮影会2.jpg

女性として高いプロ意識を持って、自分にしか出来ない世界観を確立して
結婚しても、出産しても、家族と力を合わせて美しくプロとしてマイクを持つ。

とても、カッコいい女性の生き方ですね。

そして、どの司会者さんも心を声という武器で仕上げていくお仕事なので、
心力がすごいです。 このノウハウは、一生使えますね。

一度 身に付けてしまえば、一生もの。お金と違って業は、使っても無くならない、
それどころか使えば使うほど磨きがかかるんですよね。

10年以上所属のベテラン司会者さんがすごく多いので、将来が楽しみです。
80歳現役司会、なんてカッコいいですよね。30歳は、若く見えるって感じでしょうか?(笑)

2017.12.20フジTV 2時間スペシャル 知念芽衣-スタジオ収録は意外な舞台裏!

先日、知念.jpg
"アナウンサーの告白"というテーマで、番組取材受けました。
芸能界の裏事情も様々な方が話されていて、(笑)あり、興味深々あり、
驚きありの、楽しい収録でした。

芽衣ちゃんの 沖縄NHK時代、温かい仲間に囲まれていたんだな?
そして、仕事の駆け出し時代は、いろんな失敗を経てプロの道を切り開くんですね。

知念沖縄NHK.jpg

今は、ラジオのパーソナリティや人気ブライダル司会としても引っ張りだこの
芽衣ちゃんですが、新人時代の頑張りが今を支えているんですね。

2017.12.11南青山たんぽぽ保育所 ママカフェ始まる。頭の良い子に育てる育脳-10歳脳


ハセガワエスティでは、女性司会者として活躍するママさん司会のために、
10年ほど前から、保育所を立ち上げました。
タンポポ6.jpgのサムネール画像
最初は、社内の赤ちゃんだけを預かっていましたが、
しばらくして、表参道の駅近くに保育所を移転しました。
その理由は、待機時間が深刻化したからです。
いろいろな業界のたくさんの方から0歳児でもはいれる
保育園が無く困っている、預かってほしい、との声を頂いたからです。

タンポポ5.jpgのサムネール画像3歳くらいになると受け入れ先はあるんですが、
法律的なしばりがきつく、0歳児からの
受け入れ態勢を整えられる園が少なかったんです。


私は、ただ預かるだけではなく頭の良い子を育てたいと思っていました。
お預かりしてただ保育するだけではなく、
知育をしながら育てたいという思いがあったんです。

タンポポ2.jpgのサムネール画像
ですが、認可園の申請には、
保育以外の教育は(例えば英語のレッスンとか数字や文字のレッスン) プログラムに入れないというような決まりがあり、考えた末に少人数で、
しっかり知育ができる認可外で申請しようという考えに至りました。

mama cafe2.pngのサムネール画像

更に保育料を高くしたくなかったので、料金も抑えられるだけ抑えました。
利益を出そうとか儲けようとかという考えは一切捨てて、
お母さんやお父さんの助けになるような園にしたいと思いました。
親が0歳児から3歳児に望むことってなんだろう、、、と考えました。

親にはできないこと。
そう、、自然に能を活性化する保育。
詰め込む勉強ではなく、楽しみながら自然に生活の中で身に付ける知育、
これを、南青山たんぽぽ保育園でやろうと言う事になりました。

タンポポ3.jpgのサムネール画像

タンポポ4.jpgのサムネール画像

それぞれのプロの先生をお願いし、現在は、リトミック、パターン知育、10歳脳レッスン
国算理社のお絵かき お庭の土創作、お砂場遊び、など季節では、プール、公園散歩、
雪遊び、と 少人数で丁寧にやっています。

タンポポ8.jpg

タンポポ9.jpg

この絵は、たった2か月で1歳半のお子様の絵の力がぐんぐん伸びた様子です。

おえかき1枚目.jpgのサムネール画像

1週目のおえかき

 


おえかき2枚目.jpgのサムネール画像

2週目のおえかき

 


おえかき3枚目.jpgのサムネール画像

3週目のおえかき

 


おえかき4枚目.jpgのサムネール画像

4週目のおえかき★

 


おえかき5枚目.jpgのサムネール画像

5週目のおえかき☆彡

 

園のFacebookブログでも更新して様子を紹介しています。

タンポポ11.jpg

2017.12.06フジTV「ノンストップ」なんと羽田で結婚式!最高と絶賛!

2017年12月5日(火)
フジテレビ「ノンストップ」で
東京オリンピック観光大国日本に向けて
東京国際空港 羽田エアポートの特集を放送しました。

1ノンストップ.jpg

5ノンストップ.jpg


国際線はデートスポットの展望デッキを。
第二ターミナルは、空港ならではのレストランやお土産を。
第一ターミナルでは、世界的にも類を見ない空港内での結婚式を取り上げました。
第一ターミナルの展望デッキA滑走路は離発着が水平にみられる珍しい滑走路です
第一ターミナルは、第二、国際ターミナルと地下でもつながり、
また、地上では無料リムジンバスが常に循環しいて、ものすごく便利なんです。

もちろん、各地方からも
長距離リムジンバス、飛行機、電車、船
驚異的に便利です。(羽田空港アクセス)

海外からのゲストも、まずは、羽田で結婚式に出席してその足で、
京都や北海道、九州など横断して最後は沖縄から自国に戻る。

わずか、1週間程度で素晴らしい日本一周旅行が
結婚式と同時に実現するんです。

せっかく日本に結婚式に立ち寄って頂くわけですから、
日本のクールジャパンを満喫して、
これを機に毎年ご旅行に来て頂けたら最高にクールなご縁ってことになりますよね。

3ノンストップ.jpg

4ノンストップ.jpg

ノンストップのレポーターの方もしっかり魅力を伝えてくださいました。


同時に流れた映像は、
スカイウエディング羽田で結婚式をされた
自慢の新郎新婦でした。

6ノンストップ.jpg

2ノンストップ.jpg

ご協力ありがとうございました。

IMG_6904.jpgのサムネール画像

IMG_6895.jpgIMG_6892.jpg

IMG_6940.jpg

2017.11.18結婚式演出の光る脇役たち!音と光とぽっと灯る心

たとえば、照明・・・光 輝き、影、その交差する揺らめき・・・
まるで、人の心を表しているかのようです。

結婚式やウエディングパーティでは、 人それぞれの様々な心の綾なす瞬間を感じることがあります。

新婦が父親とバージンロードを進むとき。
母親が娘のベールを下げるときに小さな声で一言伝える、おめでとう、幸せに・・
幼馴染、学生時代の旧友、共に乗り越えてきた仲間、友情という心を結んだリボン。
良かったね!おめでと、僕も続くから!

今日は、いつもと別人みたいに綺麗!!花嫁ってホントきれい すごい!
うれしいのに少し寂しさもある、両親、妹、弟、結婚式ではそこに集う

新郎新婦の歴史上の重要人物達が織りなす
心の躍動や歓喜、回顧、思いやり、色々な心が詰まっています。
目に見えない心の輝きを、目で見える光と輝きに表現してみたい、そう思いました。


スカイウエディング羽田の結婚式とウエディングパーティーでは、
照明と音響とテーブルライトとキャンドルを使って、 ウエディングらしさを演出しているんです。

人気のライトはXtal

本物のクリスタルと新開発のLEDライトを組み合わせた質の高いライトです。

IMG_6102.jpg

一つのテーブルに4個、5個セットして

テーブル全体の雰囲気とお花のフォルムや色合いを引き立てています。

光インスタ1.jpg


結婚式ご列席の方々の心がまるで、バンケット全体に広がるのようで、

とても一体感と温かさがあります。ただただ見ているだけで涙が浮かんでくるようです。

光インスタ2.jpg